32歳の時、ヘモグロビンA1cが14.3%&空腹時血糖値328で糖尿病デビュー( ´_ゝ`)

糖尿病の治療は、運動療法と食事療法と薬物治療がありますよね。

運動療法はレジスタンス運動と有酸素運動がありまます。
食事療法は医学会で推奨されているカロリー制限と、エビテンスが不足しているがいま人気の糖質制限があります。
薬物治療は経口薬と自己注射薬に分類された上で、効能や作用する場所ごとにさらに細かく分けられます。

なので、組み合わせはほぼ無限大。
性別や年齢、すい臓の状況によって、どれも合う合わないがあるし、自分にとって最適な治療法を探すのは大変です。毎日が試行錯誤です。

そんな中、とりあえず自分は薬はビクトーザで、食事はカロリー制限、運動療法を中心にやっています。


で、以前から思うんですが、ビクトーザを知らない糖尿病の医療関係者が多い気がします。


眼科の診察時。『ビクトーザってなんですか?インスリン?』


病院にて処方箋をもらう会計時。『インスリンの処方箋が出ていますので薬局に行ってください』


薬局にて薬剤師から薬の処方を受けるとき。『インスリンの打ち忘れはないですか?』


・・・。

似たようなものだから別にいいんですが、
あんたらプロなんだから、インスリンとビクトーザとは全然効用違うことを知らないんだろうかと突っ込みたくなりますf(^_^;


形は似てるし、針もおなじだけど、インスリンとビクトーザって全然違うんですよ。

ヒューマログやアピドラ、ランタス、トレシーバは、即効タイプか持効タイプかの違いはありますが、インスリンです。

それに対してビクトーザは、飲み薬のジャヌビアやネシーナと同じインクレチン関連薬です。
血糖値が80mg/dLを下回ると作用しなくなるので、インスリンと比べたら低血糖リスクがとても低いです。


それでいて、血糖値測定が保険適用なので、
ジャヌビアやネシーナを服用していたり、インスリンの投与数が少な目なら、ビクトーザの方がいいんじゃないかと、素人的に思うんですが、どうなんでしょう??

ビクトーザは、心疾患の死亡リスクの軽減効果や、食欲減退効果もあるみたいだし、低血糖リスクや血糖値測定の保険適用を考えたら、もっと世の中ビクトーザが広まってもいいのになあと思ったりします。


自分もこの先、ビクトーザを卒業できると言われても、同じインクレチン関連薬のジャヌビアやネシーナになるくらいなら、血糖値測定に保険適用が効くビクトーザを続けた方がいいのかなと今は思っています。


なんか話がそれてしまいました(>_<)


ようはビクトーザはインスリンと違うってことと、
今の自分の血糖値の安定は、ビクトーザのおかげだってことがいいたいわけですよ。
ビクトーザになって以降、食後高血糖にならないし、低血糖にもならないので。



かなり脱線しましたが、今の治療方針をおさらいします!

①食事療法として1日の総カロリーを1600kcalとし、そのうちの45%を炭水化物としたカロリー制限。
※総カロリー量=身長×身長×22×27=1.64×1.64×22×27=約1600kcal

まあ、ほとんど守れてないですが(ノ´∀`*)



②運動療法として1日1万歩以上の有酸素運動。

これはほぼ達成できてる。



③運動療法として無理のない範囲の筋トレを中心としたレジスタンス運動。
具体的には腹筋、背筋、腕立て、スクワットを100回以上。

これもだいたいできてる。



④ビクトーザを毎朝0.3mg自己注射。

本当はビクトーザって0.9mgなんですが、血糖値が安定しているのでいまは0.3mgで許可を得てます(^o^)



ということで、食べ過ぎた分を運動でまかなっている感じとなっています(>_<)

でもこれが自分にはあってるんだと思います(≧∇≦)

まだまだ試行錯誤の毎日ですが、これからも糖尿病生活を楽しく頑張りたいと思います(*≧∀≦*)




■火曜日

《血糖値》
朝食前・・・・90mg/dL
昼食前・・・・99mg/dL
夕食前・・・・99mg/dL
夕食後・・・・117mg/dL(食後2時間後)

《記録》
朝食前体重・・64.8kg
カロリー・・・1610kcal
歩数・・・・・14766歩

《食後の筋トレ》
スクワット・・15セット
腕立て伏せ・・10セット
腹筋・・・・・5セット
背筋・・・・・5セット
※1セット20回



■水曜日

《血糖値》
朝食前・・・・83mg/dL
夕食前・・・・82mg/dL

《記録》
朝食前体重・・64.6kg
カロリー・・・1820kcal
歩数・・・・・16155歩

《食後の筋トレ》
スクワット・・20セット
腕立て伏せ・・5セット
腹筋・・・・・5セット
背筋・・・・・5セット
※1セット20回



■木曜日

《血糖値》
朝食前・・・・83mg/dL
昼食前・・・・101mg/dL
夕食前・・・・103mg/dL

《記録》
朝食前体重・・64.4kg
カロリー・・・1830kcal
歩数・・・・・8083歩

《食後の筋トレ》
スクワット・・23セット
腕立て伏せ・・セット
腹筋・・・・・セット
背筋・・・・・セット
※1セット20回




秋ですね。食欲の秋ですね。
そんな言い訳をしながら最近食べ過ぎた日々を過ごしています。特に連休は酷かった。。


血糖値も体重もちょっとよくない傾向が続いているから、ここいらで生活の改善をはかる必要があるところなんですが、

スーパーで安くなっているのを見て、つい衝動買い(ノ´∀`*)


[画像:d328a871-s.jpg]
[画像:14016c6b-s.jpg]


カロリーや成分的に1日3本までなら許容範囲かな?
許容範囲ってことにしようと思います(≧∇≦)



■月曜日

《血糖値》
朝食前・・・・87mg/dL

《記録》
朝食前体重・・64.2kg
カロリー・・・2200kcal
歩数・・・・・10698歩

《食後の筋トレ》
スクワット・・14セット
腕立て伏せ・・0セット
腹筋・・・・・0セット
背筋・・・・・0セット
※1セット20回



身体に明らかな変調をきたし、糖尿病と診断されたのは今年の2月。

でも、実際問題、いつから糖尿病になっていたのかは不明です。
もう何年も健康診断を受けていなかったので。



でも今回、久しぶりに健康診断に行って、大切なことがわかりました。
過去の健康診断の履歴をみることができたんです!!

それによると、
5年前のHbA1c・・・5.6%(空腹時血糖値96)
4年前のHbA1c・・・6.1%(空腹時血糖値101)
でした。


なので、どうやら3、4年前には糖尿病を発症していた可能性が高いです。


過ぎたことは仕方ないですが、5年前や4年前の健康診断の結果の通知を受けたとき、危機感をもって生活改善をするか、病院に行けばよかった(´;ω;`)


そしたらきっと、いまとは違うことになってたと思う。


てかさ、20代でそんな特別ひどい食生活してたわけじゃないんだけど(>_<)

どうやらもともとすい臓が弱かったんでしょうかね(;´д`)




■日曜日

《血糖値》
朝食前・・・・83mg/dL

《記録》
朝食前体重・・64.2kg
カロリー・・・3050kcal
歩数・・・・・16997歩

《食後の筋トレ》
スクワット・・16セット
腕立て伏せ・・12セット
腹筋・・・・・2セット
背筋・・・・・2セット
※1セット20回




↑このページのトップヘ